×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

闇金の犯罪手口



ヤミ金の詐欺手口
闇金の広告には、年利15〜20%といった法律に基づいた年利が書いてあることもありますが、実際には10日で1割などの違法な金利を取ります。
ダイレクトメールや携帯サイト、勧誘メールを鵜呑みにしないように気をつけましょう。
闇金業者に申し込みをすると、「信用を作るため」や「手数料がかかる」などの理由でお金を融資する前に振り込むように言ってくる業者もあります。
詐欺被害にあった方の多くは、融資をしてくれるならと払ってしまい、結局融資はしてもらえず、振り込んだお金も帰ってこないという被害にあっています。
融資前にお金が必要と言われたら、すぐに電話を切りましょう。

闇金の詐欺手口
闇金に返済できない場合

◆取り立てなど闇金の辛い悩みの相談先◆
ヤミ金被害を誰にも知られず解決!闇金のことならエストリーガルオフィスへ!
エストリーガルオフィス 公式サイト
▼今すぐ相談するなら▼
0120-566-276

消費者金融や銀行などの貸金業者は、利息制限法で制限された年利15〜20%内での契約をします。
それよりも高い利息で貸し付けるのがヤミ金です。
利息制限法の上限である年利15〜20%を超える利息分については無効です!
闇金は違法です。おかしいと思ったら必ず弁護士や司法書士に相談することです。

ヤミ金解決のジャパンネット法務事務所
↑無料相談。闇金問題はプロへ↑ ▼今すぐ相談するなら▼
0120-131-765

闇金の犯罪手口